そばかすの原因と対策を一挙ご紹介します!


そばかすとはどんなものをいう

そばかすは、色素が沈着して顔や腕などにできる斑点のことです。よく似たものにシミがありますが、そばかすはシミに対して、斑点が細かく、遺伝的な要素が大きいものです。

そばかすができる原因は

そばかすは子どもの頃からあるタイプと、大人になってから発生するタイプの2種類に分かれます。子どもの頃からあるタイプの場合は遺伝による場合がほとんどと言われています。そばかす自体が遺伝するわけではなく、そばかすができやすい体質が遺伝するものと考えられています。それに対して、大人になってから発生するタイプの原因は、生活習慣や紫外線です。紫外線をたくさん浴びるとそばかすができやすいのです。生活習慣が原因の場合は、栄養不足や間違った方法でのスキンケア、ストレスや過労、睡眠不足が挙げられます。

これで大丈夫!そばかす対策

そばかす対策をするには、規則正しい生活を送り栄養バランスの良い食事を心がけること。特にビタミン不足に陥らないようにしましょう。また、そばかすの主原因は紫外線です。しっかりと紫外線対策をしましょう。紫外線対策の方法としては、日焼け止めクリームをしっかりと塗ること。晴れた日には日傘をさすことも有効でしょう。なお、紫外線は真夏が一番強いというわけではなく、1年で最も紫外線が多いのは6月と7月です。冬や曇りの日でも紫外線は降り注いでいます。冬場や屋内にいる時でも、日焼け止めを塗って対策するように心がけましょう。目から入る紫外線を対策するには、サングラスをかけることも有効です。

そばかすは薄茶色の小さな斑点状で、肌の色が白い人によく見られるものです。頬や目の周り以外にも、肩や腕、背中などに散らばるようにできることもあります。